Leo Tolstoy クリミナル・マインドFBI行動分析課(WOWWOW) WOWWOWのCMサイトです CBS-Criminal Minds Official Site アメリカCBSのオフィシャルサイト Criminal Minds Fanatic アメリカの公式(?)ファンブログ。制作スタッフや俳優陣の生の声も Criminal Minds-Wikipedia WikibediaのCMページ。 エリンは、「Can I~」で始めていますが Children are not adults talk, taught by an adult way. ひとつとなっています。, ここでは、クリミナルマインドで引用された それに、事件解決だけでなく、じーんとする人間ドラマや毎回登場人物による格言を引用したモノローグが入って、深みがあります! (何かの終わり、別れの最中は辛い事が多いので、それが新しい出会いや出来事の始まりだとポジティブに受け止めることは難しいけれど、本当は出発という前向きな意味もある。 Men alone are quite capable of every wickedness.” 邪悪さとは超自然的なものから生まれるわけでは ない。人間そのものに悪を行う力があるのだ イギリス人小説家ジョゼフ・コンラッドの言葉を引用したもの。 to be capable of somethingで … JJとウィルはお互いの大切さを再確認し、結婚することになりました! Albert Einstein (彼らはそのニュースに激しく反応した。), violentlyは「激しく、暴力的に」という意味があるので、この例文は何らかの抗議を行ったり、場合によっては暴力に訴えた反応をした時に使えます。, yoursは「あなた(達)のもの」という代名詞なので、何を指し示しているのか探す必要があります。, 名詞を探してみるとkarmaがありますので、セリフのyoursが言いたいのは「あなたのカルマ」です。, カルマは日本語にすると「業(ごう)」という意味で、「前世からの借り」のような印象を受けますが、本当はどんな意味があるのでしょうか?, In the Buddhist and Hindu religions) the force produced by a person’s actions in one life which influences what happens to that person in future lives:Cambridge dictinary, 仏教徒とヒンズー教においては)現在の人生のおけるある人の行為によって作り出されるエネルギーで、その人の次の人生以降で起こる出来事にそれは影響を及ぼす:ケンブリッジ辞書, 「私をひどく扱うとあなたは悪いカルマを、良く扱うと良いカルマを背負います。私の反応も同様です。ひどい反応をすれば私は悪いカルマを、良い反応をすれば良いカルマを背負います。」, 異常犯罪者を捕まえようとするFBIの努力に混じり、登場人物達の私生活なども描かれ、面白いストーリー展開になっています。, ただ異常犯罪者のドラマなので、もちろん猟奇的な殺人現場や怖くなるようなシーンも多々登場します。, ホラーやサスペンスが好きな方にはおすすめですが、怖いシーンを見ると気持ちが悪くなってしまう方には適していません。, ちなみにIMDb(Internet Movie Database)では10ポイント中8.1ポイントと高い評価を受けており、作品としてしっかりとした作りになっているからこそ、長寿ドラマにもなっています。, 『クリミナルマインド』からは日常生活で使える英語表現も多く、ぜひ覚えて活用していきたいものです。, しかし犯罪用語やプロファイラー(容疑者性格分析官)が使う言葉は、日常生活では登場しないものもあります。, 『クリミナルマインド(Criminal Minds)』はHuluで配信されています(最新の配信状況は公式サイトでご確認ください)。, 英語字幕や吹替の切り替えができ、2週間無料トライアルでも観ることができますので、サスペンスや警察ものが好きな方は視聴してみてはいかがでしょうか。, 元大手英会話スクール講師陣による「楽しく」「続けられる」英語学習方法を提案するサイトです。. Kumilky: Nice to meet you. ファンの方も多いはず!, BAUのメンバーとして活躍するエミリーですが、以前はインターポール(国際刑事警察機構)の一員として危険なスパイの任務を任されていました。 仏陀 Buddha 登場人物が、有名な文学や評論の一部、 ドラマで出てきたセリフをまずは字幕付き英語で見て、そのあと、英語字幕でチェックしてみて、そのあと、bのレッスンでチェックしてもらって、、、これができたら、自分が使える英会話表現を数多く身につけることができます。. ○○と聞きました。○○だそうだ。(一般的な見解), 例を見てみましょ! hit the ground⇒地面に落ちる ヒア・ウィー・ゴー“Mamma Mia! 偉人の名言・格言を引用して、 「お話しさせていただけるかしら?」と訳せます。 マザー・テレサ (カトリック教会の修道女) It took a lot of courage to confront me about my drinking. Carl Gustav Jung 日本のことわざ クリミナル・マインド,日本最大の海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマtv。「ブラックリスト」「スコーピオン」「クリミナル・マインド」など話題作、大ヒット作、日本初の海外ドラマが大集結!視聴方法、番組表、番組動画など公開中! -クリミナルマインド, 名言, 格言, 海外ドラマ, 英語. JJ: “Fear is met and destroyed with courage.” – James F. Bell. (それは動物をひどく苦しめる原因になりました。), massiveは「巨大な、大規模な」という意味がありますが、他にも「すばらしい、並み外れた」という意味もあります。, We saw that as a massive game. ». “I would like to have a word with you”がにするとより丁寧でしょう! そして、何気ない導入部の格言が気が利いている。 以下、永久保存版・クリミナル・マインド格言集。 人は言う。『どんな終わりからも何かが始まる。たとえその時はわからなくても』と。それが本当だと、私は信じたい。 エミリー・プレンティス 今回はJJがジェームスFベル3世の言葉を引用します。 システムや料金情報、各スクール情報など、人気のコンテンツがすぐにご覧いただけます!, bのプラン、レッスンの特徴、価格などが今すぐにわかリます! 実在するアメリカの機関 FBI(アメリカ連邦捜査局)の 今日は、私の大好きな海外ドラマ、『クリミナル・マインド』で英語を学びたいと思います!, FBIの行動分析課BAU(Behavioral Analysis Unit)のメンバーたちが、犯罪者たちをプロファイリングし、犯罪心理を読み解き、事件の解決に挑みます。 ◆ One point English from “Criminal Minds” ◆, ◆One point English from “Criminal Minds” ◆, その他、マンツーマン英会話「bわたしの英会話」の知りたい情報が満載!今スグ見られる!!, 【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 冒頭でキャットに「エントロピーのこと考えていた」と言うリード。滔々と説明を始めるものの、私も(おそらく途中でハナシを遮ったキャットも)ナンノコッチャ?とちんぷんかんぷん。そうこうしているうちに2人の怒涛の心理戦が始まり、なぜ彼が「エントロピー」のことを考えていたのかはよくわからぬまま、本筋にグイグイひきこまれていきました。今回のエピソード、ほとんど会話だけの進行でしたが、最高に面白かったです!またこういうパターンのエピソードが見たいです。, さて、「エントロピー」ですが・・・「不安」のことをリード流に語っていたということなのかな?・・・と思いました。 ずっと「統合失調症」発症の恐怖と戦い続けてきて、30代半ばになってそのリスクはどうやら回避できたとホッとしたのも束の間、今度は「若年性認知症」を発症するリスクがあるかもしれないという、更なる恐怖と対峙しなくてはならなくなったリード。ああもう、あんな繊細な彼がどうしてこんなに苦しまなくちゃならないの!!と、悲しくなってしまいました。ヘイリーを惨殺されたホッチも気の毒ですが、彼にはジャックがいるし・・・。BAUのメンバーで薄幸度ダントツNo.1すよね、リードって。仲間が支えてくれているけれど、それにしても可哀想すぎます。, それでも健気に頑張るリードを、これからも応援していこうと、あらためて思ったエピソードでした。, 三村さん、いつも詳細な情報ありがとうございます。番組を見終わった後、ここを除くのが日課になってます。 紹介するナレーションが入りますが、 Emily: I’ve always heard every ending is also a beginning and we just don’t know it at the time. 家族が愛し合っていればそこは花園のような美しい場所となるが、 アメリカではすでに放送が終わっていますが、 レフ・トルストイ(ロシアの小説家) トップページ (独学で千日学ぶより、1日、良き指導者につけ)  気軽な場面では使いません。 William Shakespeare 海外ドラマ Criminal Minds (クリミナル・マインド FBI行動分析課) 格言集。ドラマの始まりと終わりに引用されている格言・名言を、Season1からSeason12までエピソードごとにまとめて紹介。 | ブログ更新約1年4ヶ月ぶり…!? ※ ここでの「met(meet)」は、立ち向かう。(confront, face)の意味で訳します。, ちょっと怖いシーンもありますが>< 見終わった後に、毎回じ~んとします。 今回のエピソードで、ふと思った事。記憶力抜群で、覚えてなくてもいいような事まで覚えてしまっている(子供の頃のいじめの記憶とか・・)リードが、今度は忘れる恐怖に怯えるなんて皮肉ですね。それにしてもリードは次から次へと可哀想過ぎる。, レストランに入り、「スペンサー」という名で予約席を確認、テーブルに目印である赤い薔薇を置くリード。まるでブラインドデートのようだが、待ち合わせた相手は、殺し屋ネットワークの4人の殺し屋のひとり、キャットだった。妻の殺害を依頼する客を装い、キャットに近づいたのだ。ほどなくキャットが現れ、リードは商談を始めようとするが、しかし正体はすぐにばれてしまう。キャットはリードの銃を奪い、さらにカウンター席にいるJJの存在も看破し、店内からの退場を要求する。しかし店内に仕掛けたカメラやリードにつけた隠しマイクを通してホッチとガルシアが様子をモニターしているだけではなく、他のメンバーもまだ店内に潜伏していた。店が完全に包囲されているであろうことを予想するキャットは、自分の自由を賭けたゲームをリードに挑む。30分間、リードはキャットの全ての質問に答え、キャットはそこから嘘を見抜くというものだ。こうしてリード対キャットの心理戦がはじまる。キャットの最初の質問は「どうやってわたしを見つけた?」というものだった。, 「3日前のことだ」とリードは話はじめる。3日前、クワンティコの会議に、国家安全保障局のコクラン元長官の証言が得られた。コクランは4人の殺し屋の本名は知らなかったものの、それぞれのニックネームと専門を話したのだ。一人目は「スナイパー」。2000メートルの距離からでも命中させられる狙撃手で、麻薬取締局のグラフを撃ち殺した犯人だ。2人目は「ケミスト」。毒薬を使い痕跡を残さずに殺害する。3人目は「ボマー」。モサド出身とみられる爆発物の専門家。そして最後が「キャット」。ミス45口径の異名を持つヒットマンで殺した数は4人の中でも一番多い。この4人は実行犯で、もう一人「スノーマン」と呼ばれている受注や支払いなどを管理しているIT担当がいた。そのスノーマンは、4人に誘拐・監禁されている被害者で、救出すれば捜査側に寝返るはずだと考えたBAUは、コクランから入手したフラッシュメモリーを使って、ネットワークにアクセス。スノーマンのアドレスから監禁されている隠れ家を特定することに成功。見張りの交代のタイミングを不意打ちし、スナイパーとケミストを射殺し、スノーマンを救出したのだ。キャットはリードが休暇をとっていた理由に固執するが、リードは話すつもりはないと拒絶する。キャットは怒ってリードに迫り、それに対応して動いたロッシを退場させる。捜査官を全員退場させたと考えたキャットは、ゲームを10分延長し、さらに捜査過程について質問を続けた。, 救出されたスノーマンはまだ年若い少年で、BAUの捜査に協力的ではあったが、殺し屋の正体についてはほとんど知らず、さらに「ボマー」至っては、会ったことすらなかった。そこでBAUは、残り2人の殺し屋にたどり着くために被害者のパターンを分析。その結果、キャットは「子供を持つ父親による妻殺し」の際に、依頼人を殺害していることが判明する。そこでリードが、自分が妊娠中の妻殺しの依頼人を装い、キャットを誘い出すことを提案したのだ。「見え見えだった」と反論するキャットに対し、リードは、キャットが相手の正体を見抜きながらも店に足を踏み入れたのは、本当に殺したい相手を殺せないために、似た男を殺したいという欲求が強すぎるからだと指摘。心理戦をリードが制したと思いきや、キャットはこの勝負が時間稼ぎでしかないこと、自分が一人で店に来たわけではなく、相棒つまり「ボマー」が店に爆弾を仕掛けたことを告げる。JJとロッシが店の厨房のガス管に仕掛けられたC4爆弾を発見。キャットは勝利を宣言、包囲してる警官を下がらせ、自分が無事に脱出できるように要求する。, キャットの勝利で終わると思われたそのとき、「もうひと勝負どう?」と、リードがいきなり持ちかけた。「僕にも切り札がある」と。まずリードは、キャットの身元を割り出した経緯を語る。「キャット」という愛称、母親は不審死で父親は過失致死で服役、本人が虐待の被害者で、最初の殺しは虐待していた里親の殺害という要素からデータを絞込んだのだ。そして、キャットの身元と同時に父親を特定し、DCで発見したと言うのだ。リードがキャットとゲームを続ける間、チームはボマーの割り出しを急いでいた。厨房に仕掛けられた爆弾は、携帯を起爆装置にしている。ボマーはリードたちが見える場所にいて、携帯を手にしているはずだ。客を装い店内に潜伏するモーガンとルイスは店内の客を観察する。ルイスはキャットが男性不審であることから、パートナーは女性だと指摘。カウンターで携帯を見ている女性がボマーであると目星をつけたモーガンは、隙きをついて起爆装置を奪って爆発を阻止する。窮したキャットは、リードを人質にとるが、モーガンから父親と同じ護送車に乗せてやると持ちかけられ、投降。リードのエスコートで護送車に乗り込むも、護送車はからっぽだった。父親を探したのは事実だが、結局発見することはできず、リードとモーガンの芝居だったのだ。, 「エントロピーは大きくなり続ける。それは宇宙の法則。故にエントロピーと闘い続ける......、それが人間の法則だ」チェコの劇作家にして大統領となったヴァーツラフ・ハヴェル(1936年10月5日-2011年12月18日)の言葉を、公園のブランコに揺られるリードが語る。, エントロピーはあらゆる現象に伴って増大し、決して減ることがない。宇宙が有限なのだとしたら、いつかはエントロピーによって熱死する。絶望は深い、がしかし、人はその遥か彼方に横たわる破滅とも闘い続ける。, キャットを演じているのはオウブリー・プラザ。『パークス・アンド・レクリエーション』のエイプリル・ラドゲイト役などで知られるコメディエンヌ。オウブリーとマシューは2014年公開の映画『ライフ・アフター・ベス』で共演した友人同士。この映画でオウブリーは不慮の事故で死亡した後甦り、どんどんゾンビ化していくヒロインのベスを、マシューはデイン・デハーン演じるベスの恋人ザックの兄の役を演じている。, カーダシアンというのは、リアリティ番組の「カーダシアン家のお騒がせライフ」で知られるセレブ一家。母は敏腕プロデューサーのクリス・ジェンナー。パリス・ヒルトンの親友で有名となったキム・カーダシアン、その姉妹のクロエとコートニー、さらに異父姉妹にケンダル・ジェンナーとカイリー・ジェンナーがいる。キム、クロエ、コートニーの父親は、リードの語ったO・J・シンプソン事件裁判の弁護士団の1人として知られるロバート・ジョージ・カーダシアンだ。, ジョゼッペ・モントーロの逮捕で明らかになった殺し屋ネットワークの存在。彼らの正体に迫ったガルシアが狙われ、クワンティコで潜伏生活を続けていたが、ついに事件が終結し、家に帰れる日が! 帰る前にモーガンの家で祝杯をあげて、べろんべろんに酔いつぶれ、モーガンやリードやサヴァンナに愛をいっぱいくれます。, 「あたしとあんたの仲間、どっちに知られたくないの?」休暇の理由を教えたがらないリードにキャットが放った一言。たぶん、仲間に知られたくなかったのだろう。母の病状が思わしくないと、休暇をとっていたリード。当初は統合失調症の薬が合わないと思っていたのだが、なんと、若年性アルツハイマーを発症していたのだ。母が自分との思い出を忘れてしまう。その事実に愕然とするが、それだけではない。アルツハイマー病に関してはまだ解明されていない部分が多いが、若年性アルツハイマーの一部は家族性アルツハイマー病とも呼ばれ、遺伝要素を持つ。発症は40代から50代で、完治させる治療法は未だ発見されていない。モーガンへのメールには快方に向かっていると書いていたが、リードは実は新たな不安を抱えていたのだ。護送車に乗せられたキャットは、20年後、「あたしは自由の身になるけど、きっとあんたはあたしの名前も覚えてない」だから「あたしの勝ち」だとリードに言い放つ。そしてエピローグ。そんなリードをモーガンは抱きしめる。「わかってるな」言葉はそれだけ。ばい菌恐怖症で握手やハグの苦手なリードの手がきゅっとモーガンを抱き返す。対決シーンでの緊張がガルシアの登場でほぐれたところにこのシーン。やられちゃった人、多いのでは......。, 書評家。雑誌「活字倶楽部」、「SFマガジン」、産経新聞などで書評連載中。趣味は仕掛け絵本の蒐集。. ○○と言われている。○○らしい。○○だそう。 『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪(Criminal Minds)』は異常犯罪者たちの次なる凶行を防ぐべく、アーロン・ホッチナー率いるFBIの一流プロファイラーチームが全米各地へ飛び、犯罪者たちの心理を分析、検証することで難事件を解決していきます。 本格アクション・ミステリーなので、ドキドキ、ハラハラの展開が楽しめます。 Imagination is more important than knowledge. 【 特 典 付 き 】『bわたしの英会話:ココが知りたい! 資 料 請 求 ダウンロード』 それではまた、会いましょう! “word”は、個人的に話したい時、大切な話しがある時が適切で プロフィール. ” 「お話しさせていただきたいのですが。」があります!, ② hit the ground running “I’d like to speak with you. こちらは、”Can I have a word with you?”の略となり、 今回おすすめする作品は『クリミナルマインド(Criminal Minds)』です。, 『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪(Criminal Minds)』は異常犯罪者たちの次なる凶行を防ぐべく、アーロン・ホッチナー率いるFBIの一流プロファイラーチームが全米各地へ飛び、犯罪者たちの心理を分析、検証することで難事件を解決していきます。, ただ場面によっては日常では使用しない犯罪関連用語が出てくるので、リスニングしにくいところもあるかもしれません。, 例えば「m.o.」はmodus operandiの略であり、これはある犯罪者の「特定の手口」を意味します。, セリフのスピードは少し早いかもしれませんが、このネイティブの速さに慣れることが必要です。, 異常犯罪を扱うドラマなので、全体的にシリアスな感じで作られていますが、今回はインスピレーションを受けるものを集めてみました。. 自分の心に響いた言葉をピックアップしてみました。, 一度でも信用を裏切った者を信じてはならない。 シーズン6 第1話, 想像力は知識よりも重要である。知識には限界があるが、想像力は世界さえも包み込む。 不幸せな家庭はさまざまに不幸である。  シーズン1 第1話, 千日の勤学よりも一時の名匠 Thank you very much! これがクリミナルマインドの番組名物の 大ヒットドラマシリーズです。, クリミナルマインドの最終シーズン15は、 The most massive characters are seared with scars. 「クリミナルマインド (Criminal Minds) FBI行動分析課」は、 (私達はそれは並外れたゲームと見なしました。), characterは「性格」という意味の他にも「人物、キャラクター」という意味があります。, Such a remarkable character! 似た表現では、 困難が最も強靱な人々が生み出しました。最も強靱な人々には多くの傷跡が焼き付けられています。, have emerged the strongest soulsを前に持ってきて、 Out of sufferingをその後にします。, またhave emerged the strongest soulsも倒置されているため、the strongest soulsを前に持ってくれば、, The strongest souls have emerged out of suffering, a tiny village of only 100 souls (人口100人の小さな村), emerging countryは「新興国」(現れつつある国)と訳しますが、この反対語はdeveloped country「先進国」(発達した国)となります。, curiosityは「好奇心」という意味で、out of curiosity「好奇心から、 好奇心で〜する」という訳になります。, It has caused terrible suffering to animals. BAU(Behavioral Analysis Unit 行動分析課)の腕利き捜査官たちが、 エリン:モーガン捜査官、少し話をさせてくれる?① Try not, do or do not. Soy:What was the hardest time in your whole life? How people treat you is their karma; how you react is yours. クリミナルマインド・シーズン11第6話「牧師の過ち(Pariahville)」のあらすじと感想です。ゲストや格言、挿入曲も合わせてチェックできますよ。 ----------------------------------------------W・H・オーデン (Gideon)「悪とは常に凡庸で常に人間的なものだ。それは我々の寝床や食卓に潜んでいる」エリザベス・バレット・ブラウニング (Gideon)「一日の仕事を全て終えるまで、成果を量ることなかれ」----------------------------------------------013 S1E13 毒物混入 Poison ----------------------------------------------ルクレティウス (Gideon)「ある人にとっての食べ物は、他の人にとって毒である」孔子 (Gideon)「復讐の旅に出る前に、墓穴を二つ掘れ」----------------------------------------------014 S1E14 死刑へのカウントダウン Riding the Lightning ----------------------------------------------アルバート・パイン (Gideon)「自らのための行いは死と共に消えるが、 人や世界のための行いは永遠に生き続ける」----------------------------------------------015 S1E15 蘇ったシリアルキラー Unfinished Business ----------------------------------------------ノーマン・マクリーン (Gideon)「愛し、理解していると思う人のことほど実は分かっていない」エイブラハム・リンカーン (Elle)「最後にものを言うのは何年生きたかではなく、いかに生きたかだ」----------------------------------------------016 S1E16 虐殺の儀式 The Tribe ----------------------------------------------フリードリヒ・ニーチェ (Hotch)「個人というものは、常に集団に圧倒されないよう闘うことを強いられてきた」----------------------------------------------017 S1E17 マンハッタンの処刑人 A Real Rain ----------------------------------------------W・H・オーデン (Gideon)「殺人は被害者をこの世から消してしまう。 そこで社会が被害者の代わりをつとめ、償いを求めるのか許しを与えるのだ」マハトマ・ガンジー (Gideon)「心の中に暴力性があるなら、 非暴力を口実に無気力を隠すより暴力性になった方がいい」マハトマ・ガンジー (Hotch)「私は暴力に反対する。暴力が善に見えたとしてもそれは一時的なものであり、 暴力のもたらす悪は永遠なのだ」----------------------------------------------018 S1E18 恋に落ちた捜査官 Somebody's Watching ----------------------------------------------ダイアン・アーバス (Gideon)「写真とは秘密についての秘密。多くを語る写真は謎もまた多い」ジョージ・バーナード・ショー (Gideon)「アメリカ人はプライバシーの意味すら分かっていない。 この国にはそんなものすら存在しないのだ」----------------------------------------------019 S1E19 メキシコの猟奇犯 Machismo ----------------------------------------------アンソニー・ブラント (Hotch)「人生は家族とともに始まり、家族とともに終わる」メキシコの格言 (Hotch)「家を支えるのは地面ではなく、女性である」----------------------------------------------020 S1E20 スプリー・キラー Charm and Harm ----------------------------------------------ボルテール (Gideon)「本心を偽るためにだけ言葉を使う者がいる」フランソワ・ド・ラ・ロフシュコー (Gideon)「人は他人に対して自分を偽るうちに、 ついには自分自身に対しても偽ることになる」----------------------------------------------021 S1E21 FBI vs. CIA Secrets and Lies ----------------------------------------------アルバート・アインシュタイン (Gideon)「真実と知識の判断が出来ると思っている者は、神々に嘲笑され身を滅ぼす」ジョージ・オールウェル (Gideon)「世界中に偽りの蔓延するこの時代、真実を話すというのは革命的な行いだ」----------------------------------------------022 S1E22 地獄からの挑戦状 -前編 - The Fisher King, Part 1 ----------------------------------------------エルバート・ハバード (Gideon)「誰よりも休暇を必要とするのは、休暇を取ったばかりの人間だ」---------------------------------------------- pageTop▲, -------------------------------------- Season2023 S2E01 地獄からの挑戦状 - 後編- The Fisher King, Part 2 ----------------------------------------------フランソワ・ド・ラ・ロシュフコー (Gideon)「心に負った傷は体の傷と似ている。 癒すためにありとあらゆる力を尽くしても、必ず傷は残るのだ」ローズ・ケネディ (Reid)「時はすべての傷を癒すと言われているが、私はそうは思わない。傷は残るのだ。 時が経てば、正気を保つために皮膚は新しい組織で覆われ、痛みは和らぐ。 だが傷は残る」----------------------------------------------024 S2E02 闇のネットオークション P911 ----------------------------------------------ディートリッヒ・ボンヘッファー (Gideon)「子供たちに何をするかによって、その社会のモラルを計ることができる」----------------------------------------------025 S2E03 パーフェクト・ストーム The Perfect Storm ----------------------------------------------マーク・トウェイン (Gideon)「動物の中で残虐性を持つのは人間だけである。 相手を苦しめることで快楽を得るのは人間だけなのだ」ハリール・ジブラーン (Hotch)「最も強い魂は受難から生まれる。最も大きな人格は切り傷に覆われている」----------------------------------------------026 S2E04 サイコドラマ Psychodrama ----------------------------------------------オスカー・ワイルド (Hotch)「素顔で語る時、人は最も本音から遠ざかるが、 仮面を与えれば真実を語り出す」ミラン・クンデラ (Hotch)「羞恥心の根本にあるのは個人的な失敗ではない。それを皆に見られることだ」----------------------------------------------027 S2E05 消えない傷跡 Aftermath ----------------------------------------------ヘレン・ケラー (Gideon)「世の中は苦難に満ちているが、またその克服にも満ちている」----------------------------------------------028 S2E06 森の中の殺人鬼 The Boogeyman ----------------------------------------------プラトン (Hotch)「子供が闇を恐れるのは無理もない。大人が光を恐れる時、本当の悲劇が訪れる」----------------------------------------------029 S2E07 消えた女子高生 North Mammon ----------------------------------------------ジョン・ウッデン (JJ)「重要なのは誰が始めるかより、誰が決着をつけるかだ」エーリッヒ・フロム (JJ)「自己を超越すべく人間が与えられる研究の選択はつくるか壊すか、 愛するか憎むかである」----------------------------------------------030 S2E08 エンプティ・プラネット Empty Planet ----------------------------------------------マクシミリアン・ロベスピエール (Gideon)「欲望のため、悪は善を惨殺する。 善は持てる力の全てを尽くして、悪の試みに抵抗する」----------------------------------------------031 S2E09 2人のシリアル・キラー The Last Word ----------------------------------------------エルバート・ハバード (Gideon)「人がお互いをよく知れば、憧れも憎しみも生まれないだろう」マハトマ・ガンジー (Hotch)「人類の歴史には常に暴君と殺人者が存在し、一時は無敵に見えた。 だが最後には必ず滅びる」----------------------------------------------032 S2E10 テロリストへの尋問 Lessons Learned ----------------------------------------------デイル・ターナー (Gideon)「最高の教訓は、過去の失敗から得ることができる。 過去の過ちは、未来の叡智なのだ」ラルフ・ウォルドー・エマソン (Gideon)「人生において重要な教訓を得るには、日々、恐怖に打ち勝たねばならない」----------------------------------------------033 S2E11 殺人衝動 Sex, Birth, Death ----------------------------------------------T・S・エリオット (Reid)「思想と現実の狭間、衝動と行動の狭間に影がさすのだ」T・S・エリオット (Reid)「欲望と実行の狭間、潜在と実在の狭間、神髄と堕落の狭間に影が差す。 こうして世界は終わる」----------------------------------------------034 S2E12 疑惑のプロファイラー Profiler Profiled ----------------------------------------------コリイ・ドクトロウ (Morgan)「全ての秘密は深く、全ての秘密は暗い。それが秘密の本質だ」----------------------------------------------035 S2E13 史上最強の敵 No Way Out ----------------------------------------------アリストテレス (Gideon)「悪は人々を結びつける」----------------------------------------------036 S2E14 血塗られた黙示録 The Big Game ----------------------------------------------ペリー・スミス (Gideon)「あの家族は俺に何の悪いこともしなかった。 ただ生まれてから今までの他の連中への恨みを晴らしたかっただけだ」----------------------------------------------037 S2E15 多重人格 Revelations ----------------------------------------------旧約聖書「伝道の書」 (Hotch)「良い行いをし、決して罪を犯さない正しい人などこの世にいない」----------------------------------------------038 S2E16 見えない恐怖 Fear and Loathing ----------------------------------------------ソクラテス (Gideon)「最も深い憎しみは、最も深い欲求から生まれる」キケロ (Reid)「死者の命は生きる者の記憶に留まる」----------------------------------------------039 S2E17 救難信号 Distress ----------------------------------------------レオナルド・ダ・ヴィンチ (Gideon)「我々は、他者の死によって生きている」トマス・ベイン (Hotch)「争いを避けられないなら、私の時代に終わらせてくれ。子供たちには平和を」----------------------------------------------040 S2E18 ニューオーリンズの切り裂きジャック Jones ----------------------------------------------ロバート・ケネディ (Gideon)「悲劇とは生きる者が知恵を得るための道具である。 生きるための道しるべではない」----------------------------------------------041 S2E19 哀しみの業火 Ashes and Dust ----------------------------------------------ジョン・カルヴァン (Hotch)「良心に苛まれる苦しみは魂の地獄」マハトマ・ガンジー (Hotch)「明日死ぬがごとく生き、永遠に生きるがごとく学べ」----------------------------------------------042 S2E20 ロシアン・マフィア Honor Among Thieves ----------------------------------------------ロシアの古いことわざ (Prentiss)「悪があってこそ善が存在する」レフ・トルストイ (Prentiss)「幸せの家庭はどれも似通っているが、不幸せな家庭は様々に不幸である」----------------------------------------------043 S2E21 殺人ハンター Open Season ----------------------------------------------筆者不詳 (Gideon)「ある者にとっての未開の地は、ある者にとっての遊園地」ジェームズ・アンソニー・フルード (Prentiss)「動物は楽しみのために殺すことはしない。 生き物が苦しみ死んで行く様を見て楽しむのは人間だけなのだ」----------------------------------------------044 S2E22 出口のない迷路 Legacy ----------------------------------------------ハーマン・メルヴィル (Hotch)「いい住まいを持ち、寒さや飢えを知らない者が、 憶測で貧しい者の人間性を批判するほど馬鹿げたことはない」チャールズ・チャップリン (Hotch)「このふざけた世界では、何事も永遠には続かない。我々の悩みでさえも」----------------------------------------------045 S2E23 史上最強の敵 -再び- No Way Out II: The Evolution of Frank ----------------------------------------------オスカー・ワイルド (Gideon)「友人に選ぶなら容姿の優れた者を、知人には性格の優れた者を、 敵には知能の優れた者を」---------------------------------------------- pageTop▲, -------------------------------------- Season3046 S3E01 ギデオンの決意 Doubt ----------------------------------------------, ----------------------------------------------047 S3E02 BAUの危機 In Name and Blood ----------------------------------------------ジョージ・ワシントン (Hotch)「あらゆる人の痛みと苦しみを思いやる心を持ちなさい」----------------------------------------------048 S3E03 おびえて眠れ Scared to Death ----------------------------------------------老子 (Hotch)「他人を支配できる者は力が強いかもしれないが、 自分に打ち勝つことのできた者の方がさらに強い」エレノア・ルーズベルト (Hotch)「人は恐怖心に真正面から立ち向かうたび、強さと勇気と自信を手に入れる。 やれないと思うことをやらなくてはならないのだ」----------------------------------------------049 S3E04 暗闇の子供たち Children of the Dark ----------------------------------------------バーバラ・エーレンライク (Prentiss)「都会の犯罪は階級や人種の問題を浮き彫りにするが、 郊外で浮き彫りになるのは人間関係や心理、同一化への抵抗、 人間の魂の不可解さである」----------------------------------------------050 S3E05 空白の7秒 Seven Seconds ----------------------------------------------フョードル・ドストエフスキー (Hotch)「悪人を非難することは何よりも容易く、理解することは何よりも難しい」ギルバート・ケイス・チェスタートン (Hotch)「お伽噺はドラゴンの存在を教えるものではない。そんなこと、子供たちは知っている。 ドラゴンを殺すことができると、お伽噺は教えるのだ」----------------------------------------------051 S3E06 伝説のプロファイラー About Face ----------------------------------------------デシデリウス・エラスムス (Hotch)「人生は一幕の喜劇にすぎない。そこでは様々な役者が、衣装と仮面で扮装し、 代わる代わる登場しては、退場を命じられるまで己の役を演じるのだ」----------------------------------------------052 S3E07 地上の王国 Identity ----------------------------------------------マルティン・ルター (Rossi)「地上の王国は人の不平等なしには存在し得ない。 自由な者と縛られる者、支配者と従者がいるのだ」----------------------------------------------053 S3E08 悪魔の囁き Lucky ----------------------------------------------フランシスコ・ゴヤ (Morgan)「正気から切り離された幻想は、信じがたい怪物を生み出す」トーマス・デローネイ (Morgan)「神は肉を、悪魔は料理人を遣わした」----------------------------------------------054 S3E09 ペネロープ Penelope ----------------------------------------------ウィリアム・シェイクスピア (Garcia)「全ての人を愛し、僅かの人を信じ、誰にも災いをもたらすな」----------------------------------------------055 S3E10 ダーク・ヒーロー True Night ----------------------------------------------クライヴ・バーカー (Reid)「スーパーマンは現実として受け容れ易い外見を持ってはいるが、 結局のところはエイリアン生命体なのだ」フランク・ミラー (Garcia)「フィルム・ノワールのヒーローは血染めの鎧をまとった騎士だ。 彼は悪を気取り、ヒーローであることを全力で否定する」----------------------------------------------056 S3E11 父の記憶 Birthnight ----------------------------------------------アン・セクストン (Hotch)「父親が何者であったかはどうでもいい。問題は記憶に残る姿だ」ウィリアム・ワーズワース (JJ)「純真な子供、軽やかに息を弾ませ全身に命を感じるこの子は 死というものを知らない」----------------------------------------------057 S3E12 父の過去、娘の秘密 3rd Life ----------------------------------------------デイジー・ベイツ (Hotch)「理想を求めて自分の道を貫き通す者には、必ず敵が付き纏う」ウィリアム・シェイクスピア (Hotch)「己れの子供を知るのは賢い父親だ」----------------------------------------------058 S3E13 野心の果て Limelight ----------------------------------------------エウリピデス (Rossi)「自分がどんな酷いことを行うかが分かっていても、怒りは抑えられない。 人間に最大の禍をもたらすのが怒りである」ルーシー・モード・モンゴメリ (Rossi)「世の中で何かを手に入れるには代償が必要である。 野心を持つのはいいことだが、叶えるのは高く付く」----------------------------------------------059 S3E14 20年目の決着 Damaged ----------------------------------------------ローン・ジョセフ博士 (Rossi)「我々の中には幼い頃の自分がいる。 この子供が過去、現在、未来の自分の土台を築くのだ」アルトゥール・ルービンシュタイン (Hotch)「成功するための方程式などないが、 強いていえば人生とそれがもたらすものを無条件に受け入れることだ」----------------------------------------------060 S3E15 死の天使 A Higher Power ----------------------------------------------ダニエル・ウェブスター (Rossi)「罪の告白を免れるには自殺するしかないが、自殺そのものが告白なのだ」ベン・オクリ (Prentiss)「人が間違いなく持っている力、それは何かを作り、 乗り越え、堪え忍び、変え、愛し、苦難に打ち勝つ力だ」----------------------------------------------061 S3E16 トラウマ Elephant's Memory ----------------------------------------------ジョン・スタインベック (Reid)「悲しみは病原菌より素早く、人を死に追いやる」トム・ストッパード (Reid)「我々は橋に行き当たるとそれを渡り、焼き落とす。 進歩の証となるのは煙の匂いの記憶と、 かつて目に涙したことがあったかもしれないという推測だけだ」----------------------------------------------062 S3E17 灼熱の街で In Heat ----------------------------------------------ジョージ・バーナード・ショー (JJ)「一番秘密にし易いのは、誰にでも見当のつく秘密だ」ジョン・チャートン・コリンズ (JJ)「みんながお互いの秘密を知ったら、どんなに安らげるだろう」----------------------------------------------063 S3E18 忍び寄るストーカー The Crossing ----------------------------------------------クリスチャン・ネステル・ボヴィー (Prentiss)「人は何かしらの妄想なくして幸せになれない。 妄想は現実と同じくらい幸せに欠かせないものなのだ」スーザン・B・アンソニー (JJ)「女は男に頼らず自分の身を守る術を学ぶべきである」----------------------------------------------064 S3E19 記憶を失くした殺人犯 Tabula Rasa ----------------------------------------------アナトール・フランス (Hotch)「いかに待ち望まれたものであろうと、変化には悲しみが付き纏う。 自分の一部をそこへ置いて行くことになるからだ。 人は一度死なない限り、新しい人生は始められない」ウィリアム・ワーズワース (Reid)「かつてのあの眩い煌めきが、今や永遠に奪われても、例え二度と戻らなくても、 あの草原の輝きや、草花の栄光が還らなくても嘆くのは止そう。 残されたものの中に力を見出すのだ」----------------------------------------------065 S3E20 ニューヨークに潜む罠 Lo-Fi ----------------------------------------------ヴォルテール (Hotch)「神の啓示を受けたと思い、夢と現実を混同する者を“妄信者”といい、 錯乱のあまり殺人を呼び起こす者を“狂信者” という」---------------------------------------------- pageTop▲, -------------------------------------- Season4066 S4E01 闇に消えたテロリスト Mayhem----------------------------------------------アーネスト・ヘミングウェイ (Hotch)「いかに正当な理由があろうとも、戦争は犯罪である」----------------------------------------------067 S4E02 エンジェルメーカー The Angel Maker----------------------------------------------チャック・パラニューク (Hotch)「人は皆、死ぬ。ならばゴールは永遠に生きることではなく、 永遠に残る物を作ることだ」ウェンデル・ベリー (Hotch)「過去は自分自身である。 過去や忌まわしい思い出から逃れるために奮闘する人もいるだろう。 でもそのためには善きことを足して行くしかない」----------------------------------------------068 S4E03 カルト教団の行方 Minimal Loss----------------------------------------------ベンジャミン・フランクリン (Reid)「信仰心だけで従う者には、何も見えていない」アイン・ランド (Prentiss)「理性とは誰にでも備わっているものではない。 理性を否定するものを、理性で抑えることは出来ないのだ」----------------------------------------------069 S4E04 地獄の楽園 Paradise----------------------------------------------トーマス・フラー (Hotch)「愚か者の楽園は、賢者の地獄」ファエドルス (Hotch)「物事は見かけ通りとは限らない。見かけに騙される人間は多い。 極少数の知恵のある者が、巧妙に隠された真実を見抜くのだ」----------------------------------------------070 S4E05 殺人ロード Catching Out----------------------------------------------ズールー族のことわざ (Prentiss)「富める者は留まり、飢える者は流離う」ジェラルド・グールド (Prentiss)「東の朝日の向こうへ、西の海原の向こうへ、 旅を求める熱い思いは、私をとらえて離さない」----------------------------------------------071 S4E06 幼児誘拐 The Instincts----------------------------------------------エイモス・ブロンソン・オルコット (Hotch)「本能に語りかけるものは、 人間の最も深いところから、最も率直な反応を引き出す」ボブ・ディラン (Reid)「本当に自然なものは夢だ。夢だけは腐ることがない」----------------------------------------------072 S4E07 悪夢の結末 Memoriam----------------------------------------------フリードリッヒ・ニーチェ (Reid)「父親が語らなかったことを息子は語り、 息子の手によって父親の秘密は明かされる」ギルバート・パーカー (Reid)「記憶や後悔から逃れる術はない。 悔やんでも悔やまなくても、愚かな行いは一生付いてまわる」----------------------------------------------073 S4E08 死の数列 Masterpiece----------------------------------------------マーク・トウェイン (Rossi)「人間は皆イカレていると考えてみよう。 そうすれば互いを理解し易くなり、数々の謎が解ける」マーティン・ルーサー・キング・ジュニア (Rossi)「人はあらゆる衝突に対して、復讐や攻撃を伴わないような解決策を 導き出さねばならない。その土台となるのは、愛である」----------------------------------------------074 S4E09 危険な出会い 52 Pickup----------------------------------------------ハーラン・エリスン (Prentiss)「人は恋に落ちた瞬間、嘘つきになる」P・J・オローク (Rossi)「神を敬えなくなった時、清らかさがより重要になる」----------------------------------------------075 S4E10 殉職警官 Brothers in Arms----------------------------------------------アイン・ランド (Morgan)「ひと皮向けば人は皆同じ。 私はそれを証明するために、人間性の皮を剥ぎ取りたい」ウィリアム・シェイクスピア (Morgan)「今日、私と血を流す者は、我が兄弟となる」----------------------------------------------076 S4E11 ありふれた狂気 Normal----------------------------------------------H・L・メンケン (Hotch)「どんなにまともな人間も、時には己の手に唾を吐き、 髑髏の旗を掲げ、他人の喉を切り裂きたくなるはずだ」ドワイト・アイゼンハワー (Rossi)「人生における最大の悲劇は幼子の死だ。それは全てを変えてしまう」----------------------------------------------077 S4E12 ソウルメイト Soul Mates----------------------------------------------ジークムント・フロイト (Reid)「秘密を守り通せる人間はいない。口を堅く閉じれば今度は指先が喋り出す。 全身から真実が滲み出るのだ」C・ノースコート・パーキンソン (Morgan)「遅れは否定の最悪の形である」----------------------------------------------078 S4E13 逃亡家族 Bloodline----------------------------------------------ウィンストン・チャーチル (Prentiss)「人間社会にとって最高の美徳が生まれ、育まれ、保たれる場所は、 間違いなく家庭だ」マリオ・プーゾ (Hotch)「家族の強さは軍隊と同じ。互いへの忠誠心で決まる」----------------------------------------------079 S4E14 愛しき骸 Cold Comfort----------------------------------------------エドガー・アラン・ポー (JJ)「愛しき骸の傍らに、夜ごと この身を横たえる。 我が命、我が花嫁の眠る海辺の霊園に、美しき人の墓穴に」スチュアート・チェイス (Rossi)「信じる者に対して証拠は不必要である。 信じない者に対して証明は不可能である」----------------------------------------------080 S4E15 コピーキャット Zoe's Reprise----------------------------------------------アルバート・アインシュタイン (Rossi)「私は生徒に教えることはしない。学べる環境を生徒に与えるだけだ」マリー・フォン・エブネル=エッシェンバッハ (Rossi)「若い者は学び、年を取った者は理解する」----------------------------------------------081 S4E16 コールガール Pleasure Is My Business----------------------------------------------カミール・パーリア (Hotch)「“娼婦は男たちの犠牲者ではない”と女性解放論者は言う。 性における自然と文化の間の溝を支配する勝利者なのだ」ダシール・ハメット (Megan Caine)「娼婦に金を払うのは後から部屋を出てもらうためだ」----------------------------------------------082 S4E17 悪魔払い Demonology----------------------------------------------レオナルド・ダ・ヴィンチ (Prentiss)「悪を罰しない者は、悪を行えと言っているのだ」----------------------------------------------083 S4E18 リーパー Omnivore----------------------------------------------プブリリウス・シルス (Hotch)「運命は一つの災いを与えるだけでは満足しない」ジョン・ホッブス (Hotch)「人は人生における過ちを積み上げて、運命と呼ぶ化け物を作り上げる」----------------------------------------------084 S4E19 連続放火犯 House on Fire----------------------------------------------テネシー・ウィリアムズ (Hotch)「人は皆、燃えさかる家に住んでいる。消防車は来ないし、出口もない」フランソワーズ・サガン (Hotch)「私は正気を失うほど人を愛してきた。 正気を失うほど愛さないと、愛を実感できなかったから」----------------------------------------------085 S4E20 2人の殺人鬼 Conflicted----------------------------------------------テリー・プラチェット (Reid)「光は自分が何よりも速いと思っているがそれは違う。 光がどんなに速く進んでもその向かう先には、 いつも暗闇が既に到着して待ち構えているのだ」スティーヴン・キング (Reid)「モンスターは存在する。幽霊も存在する。 彼らは我々の中に住み、時として勝利するのだ」----------------------------------------------086 S4E21 灰色の陰 A Shade of Gray----------------------------------------------ドクター・バートン・グレビン (Rossi)「子供を失うのは、自分の一部分を失うのと同じだ」アンドレ・モーロワ (Rossi)「家族がなければ、人はこの世界でただ独り、寒さに震えるしかない」----------------------------------------------087 S4E22 闇夜に浮かぶ観覧車 The Big Wheel----------------------------------------------フランシス・ベーコン (Hotch)「光が明るく輝くためには、闇の存在が不可欠である」ジョージ・チャキリス (Morgan)「どんな闇の中にも、愛と希望は生まれ得る」----------------------------------------------088 S4E23 トラック・キラー Roadkill----------------------------------------------ブース・ターキントン (Hotch)「私は車というものに不安を抱いている。 猛スピードで前に進むことは、文明を後退させるのではないだろうか」マハトマ・ガンジー (JJ)「人の声が届かないほど遠くにも、静かなる善意の声は届く」----------------------------------------------089 S4E24 バイオテロリストを追え Amplification----------------------------------------------出エジプト記 9章9節 (Reid)「それはエジプト全土を覆う細かい塵となり、 エジプト全土の人と動物に腫れ物を生むだろう」ヘレン・ケラー (Reid)「安全とは迷信に過ぎない。 自然界に安全というものは存在せず、人類が経験することもないのだ」----------------------------------------------090 S4E25 地獄からの帰還 −前編− To Hell... And Back (Part I)----------------------------------------------フラナリ・オコナー (Hotch)「地獄がないと人はケダモノのようになるだろう。地獄がなければ尊厳もなくなる」----------------------------------------------091 S4E26 地獄からの帰還 −後編− To Hell... And Back (Part II)----------------------------------------------アーロン・ホッチナー「さっき言ったように、 その日起きたことをうまく言い表す言葉が見つからない時がある。 時として一日は突然、終わる」---------------------------------------------- pageTop▲, -------------------------------------- Season5092 S5E01 死神の再来 Nameless, Faceless----------------------------------------------カール・クラウス (Rossi)「弱い人間は決断する前に疑い、強い人間は後から疑う」----------------------------------------------093 S5E02 閉ざされた記憶 Haunted----------------------------------------------エミリー・ディキンソン (Hotch)「部屋でも屋敷でもなく、人が何かに取りつかれることがある。 脳には現実を遥かに凌ぐ廊下があるのだ」ポリヴィオス (Hotch)「誰より恐るるべき目撃者、容赦のない告発者は、 全ての人の心にある良心である」----------------------------------------------094 S5E03 仕置き人 Reckoner----------------------------------------------ブレイズ・パスカル (Rossi)「武力なき正義は無力であり、正義なき武力は暴力である」エイブラハム・リンカーン (Rossi)「厳格な正義より実り豊かなものは、慈悲の心である」----------------------------------------------095 S5E04 破壊者の群れ Hopeless----------------------------------------------キングマン・ブルースター・ジュニア (Morgan)「暴力から希望は生まれない。絶望が一時的に紛れるだけである」ウィリアム・シェークスピア (Morgan)「破壊的な喜びには、破壊的な結末が伴う」----------------------------------------------096 S5E05 墓場のゆりかご Cradle to Grave----------------------------------------------ウィリアム・D・タメウス (JJ)「メリーゴーランドに乗った子供はなぜ一回りするたび親に手を振るのか、 そしてなぜ親は手を振り返すのか、それがわからなければ、人間を理解できない」----------------------------------------------097 S5E06 その眼は見ていた The Eyes Have It----------------------------------------------マタイによる福音書 第5章29節 (Morgan)「あなたの右の目が罪を犯させるなら、抜き出して捨てなさい」グルー・ナーナク (Morgan)「あなた自身が平穏の中に暮らしていれば、死神の手は届かない」----------------------------------------------098 S5E07 都会のヴァンパイア The Performer----------------------------------------------モンタギュー・サマーズ (Reid)「超自然界における邪悪な存在の中で、一番タチの悪いものはヴァンパイア。 悪魔での中でも最悪の存在である」シリル・コノニー (Prentiss)「読者に迎合して自分を失うより、自分を貫いて読者を失う方がマシだ」----------------------------------------------099 S5E08 蘇ったキツネ OutFoxed----------------------------------------------アルバート・アインシュタイン (Morgan)「人は狡賢さを他人の影響とは認めない。その他人が敵でない限り」----------------------------------------------100 S5E09 死神との決着 100----------------------------------------------フリードリッヒ・ニーチェ (Hotch)「怪物と闘う者は、自らが怪物とならぬよう気をつけなければならない。 底知れぬ深みを覗き込んでいる時、向こうもお前を覗き返しているのだ」ハニエル・ロング (Hotch)「人間の最も良いところは家族への愛情に尽きる。それは安定の尺度だ。 なぜなら忠誠心の尺度でもあるから」----------------------------------------------101 S5E10 恋愛シミュレーター The Slave of Duty----------------------------------------------オリバー・ウェンデル・ホームズ (Hotch)「愛するべきは我が家。身体は離れても、心の残る場所」ラルフ・ウォルドー・エマーソン (Hotch)「どんな過去を持ち、どんな未来が持っているのかは些細なこと。 大事なのは自分の中に何があるかだ」 ---W・S・ギルバート (Hotch)「世界は愛で回っている」「おお、涙を拭け。戦士の頬を濡らす涙を。 愛する子供たちが、お前の嘆きを聞くだろう。 そして優しく気遣い、お前を抱きしめるだろう。 決して彼らに見せるな。父親の涙を」----------------------------------------------102 S5E11 復讐の逃避行 Retaliation----------------------------------------------タキトゥス (Prentiss)「恩義より恨みを返す方が人には容易い。感謝は重荷だが、復讐は喜びだからだ」ワシントン・アーヴィング (Prentiss)「涙は神聖なものである。弱さではなく強さの証なのだ。 涙は抗しがたい悲しみと、言葉に出来ない喜びを届けてくれる」 ---トーマス・フラー (Dale Shrader)「羊が狼に平和を求めるのは正気じゃない」, *『力の法則48』ロバート・グリーン & ユースト ・エルファーズ (Dale Shrader)「躊躇いは行く手に壁を作る。大胆さがそれを壊し、恐怖を打ち破る。 恐怖は権威を生む」----------------------------------------------103 S5E12 人形の館 The Uncanny Valley----------------------------------------------マルドレッド・リセット・ノーマン (Reid)「必要なくなった物を捨てられないのは、その物に所有されているということだ。 物質主義の現代社会において、多くの人間が所有物に所有されている」アイザック・アシモフ (Reid)「人生はチェスと違って、チェックメイトの後もゲームは続く」----------------------------------------------104 S5E13 リスキーゲーム Risky Business----------------------------------------------マザー・テレサ (JJ)「人生はゲーム、楽しみなさい。人生は宝、大切になさい」C・S・ルイス (JJ)「経験は残酷な教師だが、人を大きく成長させてくれる」----------------------------------------------105 S5E14 仮面の男 Parasite----------------------------------------------エーリッヒ・フロム (Rossi)「私が持っているものが私を意味するなら、それを失った時の私は何者だろう」サー・ウォルター・スコット (Prentiss)「人が人を欺く時、なんと縺れた蜘蛛の巣を張ることか」----------------------------------------------106 S5E15 民衆の敵 Public Enemy----------------------------------------------F・スコット・フィッツジェラルド (Rossi)「どんな英雄からも悲劇を書いて見せよう」ウィリアム・シェイクスピア (Rossi)「父親が息子に与える時は二人とも笑顔、 息子が父親に与える時は二人とも泣き顔」----------------------------------------------107 S5E16 母の祈り Mosley Lane----------------------------------------------ニーチェ (JJ)「希望は最悪の災いだ。苦しみを長引かせるのだから」エミリー・ディキンソン (JJ)「希望は魂の枝に止まる一羽の小鳥。 言葉のない調べを冴えずり、けして休むことがない」----------------------------------------------108 S5E17 寂しい王様 Solitary Man----------------------------------------------テネシー・ウィリアムズ (Prentiss)「人は皆、皮膚という独房に生涯閉じ込められた囚人だ」クリストファー・ラッシュ (Morgan)「家庭は無情な世界の安息の地」----------------------------------------------109 S5E18 2つのBAU The Fight----------------------------------------------マザー・テレサ (Hotch)「私はある逆説に気づきました。 苦しくなるまで愛せば、苦しみは消え、更なる愛だけが残るということに」----------------------------------------------110 S5E19 死を呼ぶ砂漠 Rite of Passage----------------------------------------------111 S5E20 呪われたタトゥー ...A Thousand Words----------------------------------------------112 S5E21 アラスカのハンター Exit Wounds----------------------------------------------113 S5E22 The Internet Is Forever----------------------------------------------114 S5E23 Oure Darkest Hour---------------------------------------------- pageTop▲, -------------------------------------- Season6115 S6E01 The Longest Night----------------------------------------------116 S6E02 JJ----------------------------------------------117 S6E03 Remembrance of Things Past----------------------------------------------118 S6E04 Compromising Positions----------------------------------------------119 S6E05 Safe Haven----------------------------------------------120 S6E06 Devil's Night----------------------------------------------121 S6E07 Middle Man----------------------------------------------122 S6E08 Reflection of Desire----------------------------------------------123 S6E09 Into the Woods----------------------------------------------124 S6E10 What Happens at Home...----------------------------------------------125 S6E11 25 to Life----------------------------------------------126 S6E12 Corazon----------------------------------------------127 S6E13 The Thirteenth Step----------------------------------------------128 S6E14 Sense Memory----------------------------------------------129 S6E15 Today I Do----------------------------------------------130 S6E16 Coda----------------------------------------------131 S6E17 Valhalla----------------------------------------------132 S6E18 Lauren----------------------------------------------133 S6E19 With Friends Like These... ----------------------------------------------134 S6E20  Hanley Waters----------------------------------------------135 S6E21  The Stranger----------------------------------------------136 S6E22 Out of the Light----------------------------------------------137 S6E23 Big Sea----------------------------------------------138 S6E24 Supply & Demand---------------------------------------------- pageTop▲, メールアドレス:

ハムスター 風邪 鳴き声 4, Teraterm パスワード 入力できない 7, Sharepoint リスト ライブラリ 5, 歯科矯正 失敗 芸能人 17, Ffbe リセマラ クラウド 34, ポケ森 地図 動物 家具 42, ダークソウル3 ソウル アイテム 12, 着床出血 検査薬 ブログ 47, Sitaw In Japanese 10, 通勤 混雑 コロナ 11, 暇つぶしゲーム Pc オンライン 7, 賀来賢人 配偶 者 11, ポケモン 第四世代 最強 19, うさぎ 痙攣 原因 12, パワプロ 威圧感 なんj 43, 100 均 四角い 箱 19, 赤ちゃん イライラ 怒鳴る 4, Mp3 320kbps 周波数 6, サムスン ディスプレイ 電源 点滅 6, バイト 辞める切り出し方 研修中 8, 透過 動画素材 フリー 11, 日 向坂 46 メンバー サイリウムカラー 5, ボディ ミスト サツドラ 7, キノコ 農家 初期費用 43, Zipfm オンエア曲 Twitter 4, あさチャン うちの子 時間 4, 追いかけられる 男 連絡 しない 18, アップグレード 入手 剣盾 38, イルルカ 攻略 Gb 17, Cadwe'll Tfas 中古 17, C125 弁当 キャリア 14, 稲葉浩志 羽 Rar 7, ねずこ 服 作り方 11, ボディ ミスト サツドラ 7, 雨樋 エルボ 角度 4, パワプロ アンドロメダ 矢部 6, 赤西 亀梨 仲 13, シャニマス 課金 おすすめ 11,