そのキャラがモデルとなっており、一見ではほぼ同じ格好に見えるが耳や襟元、ベルトの有無など細かな違いがある。 女主人公がいない初代ポケットモンスターでは、最初にもらえる3体のポケモン(御三家)のうち2体は主人公とライバルによって選ばれ、選ばれなかった1体が残ることになる。 修業時代は同じく誘拐されてきたシルバーとペアを組まされ、彼とは姉弟同然の間柄となり、姉として幼いシルバーを支えながら共に過酷な修業を耐えていった。 仮面の男, リモートは、もはや一時的ではない。ARMSNOTE・深井涼介さんが教える「最強のおうち作業環境」づくりのコツ, (5歳)→(9歳)→11歳(第1章)→13歳(第2章)→14歳(第3章)→16歳(第5章)→17歳(第6章)→19歳(第9章)→20歳(第13章), 2・3・(4)・5-7・(12)・13-15・22-26・(27)・(28)・29・(37)・(38)・(41). ポケモン図鑑ソードシールド「詳細検索」にて技の効果・種類でまとめて覚えるポケモンを検索できるようになりました! 2020年7月17日(金) 期間限定レイドバトル が更新! また、初代のリメイク作品である『ファイアレッド・リーフグリーン』の女主人公や、派生作品『ポケットモンスター☆SPECIAL』に登場するブルーのデザインの前身でもある。, 黒い瞳と長い茶髪を持つ。 彼女の海外名はGreen(グリーン)となっている。 その姿はさながら「ポケモン界の峰不二子」であり、原作者の日下秀憲氏も「峰不二子こども版のイメージ」という発言をしている。 このポケスペのブルーの絵には、単一タグ「ブルー(ポケスペ)」タグを必ず付けてください。 資料が少ないため、衣装や髪型が影響先と混同されて描かれることも多い。, 初代のリメイクである『FRLG』の女主人公。→リーフ(トレーナー) 両親はブルーを捜して各地方を転々としており、5章の時に11年ぶりに再会する筈だったのだが、サカキたちロケット団の陰謀に巻き込まれ、再び戦いに身を投じていく。, 当初は後記する原型となった女の子と同じような黒いノースリーブ型ワンピースを着ていたが、 第五章においてFRLGの女主人公の衣装を身に纏う事となる。 今後彼女について没キャラとして扱っている際には二次設定である理解と、呼びについては「ブルー」を始め適切なもので呼んであげて欲しい。, ポケモン RGBP(本編には未登場) LPLE(ゲーム本編初登場) シルバー(ポケスペ) グリーン(ポケスペ) レッド(ポケスペ) イエロー・デ・トキワグローブ なお、記事初頭でも記述したが、グリーンの海外名がBlue(ブルー)であるため、 某別ゲームでの四天王の三人のように名前が入れ替わっており、正直ややこしい。, 御三家の一角と相性補完の炎草に加えて、ピカチュウとマスコット枠を争ったピッピの進化系、通信進化、レアなノーマル枠と二人とどこか対象的なパーティ構成をしている。, 初代の攻略本や解説漫画で登場はしているが、ゲームには長らく登場していなかった。 第1章・第5章の主人公。ゲーム版『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』・『ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン』の主人公及び、『ポケットモンスター 金・銀・クリスタル』・『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』の登場人物であるレッドをモデルとしている。一人称は「オレ」。小さい頃から出身地・マサラタウンの中で強いトレーナーとして、そこそこ名が通るような実力者であった。, 赤い帽子がトレードマークの、熱血漢で誠実な少年。当初は少し短気で自信過剰なところもあったが、物語が進むにつれて成長した。あっけらかんとしていてやや楽天家な性格であり、天然な一面もある。グリーンとは、当初は彼に見下されていたが、次第にお互い良いライバルとして認め合うようになる。恋愛に関しては、イエローやカスミから想いを寄せられている描写がある。ブルーに対しては初対面の際にボッタクリの道具を売りつけられたりと振り回されていたが、次第に信頼関係が生まれる。また、女性として意識しているような描写も若干見られる。, ポケモンバトルに関しては、オーキド博士が名付けた“戦う者”の二つ名の通り、自身に不利な状況をも逆転の一手へと変えたり、鋭い観察眼を活かしたバトルの組み立てを行ったりする高いセンスを持つ。サファリゾーンで遭難した時は、わずかな所持品と途中でつかまえたポケモンだけで危機的状況を乗り越えている。, なお、未完結の章に登場する図鑑所有者を除けば、歴代図鑑所有者で唯一家族や血縁者が一切登場しておらず(存在すら明記されていない)、第5章では自身の祖父や両親のために戦うグリーン・ブルーを羨んでいるような描写がなされている。, 容姿に関してはモデルとしているキャラクターのデザインとは異なる。また、第1章~第3章は瞳の色が茶色だったのに対し、第5章以降は基本的に赤色に統一されている。, 第1章・第2章では帽子を後ろ向きに被っていたが、第3章以降は前に被るようになった。また同章までは『赤・緑・青・ピカチュウ』の男の子主人公の服装をモデルとした服装だったが、第5章から第13章は『ファイアレッド・リーフグリーン』の男の子主人公の服装をモデルとしたものに変わっている。なお、普段は分かりにくいが、第5章・第6章で上着を脱いだ際には筋肉質な体格をしていた。, 『ポケットモンスターSPECIAL』における初代主人公であり、2005年・2011年に公式サイトで行われた人気投票では2回共に第1位に輝いた。2011年の人気投票人物部門での順位も1位(454票)を獲得。, 手持ちと控え共に第6章現在のメンバー(第1章最終メンバーと同じ)。ポケモンの種族名の一部を取ってニックネームとしている。1巻の時点ではニックネームは付けておらず、種族名で呼んでいた[8]。第3章でシロガネ山に向かった時はピカをイエローに預け、グリーンとの間でギャラとリザードンを交換、ブルーからカメちゃんを借りていた。, なお、第7章に登場するテレビ番組である『タウリナーΩ』は、このレッドの手持ちメンバーを基に制作されている。, 下記6匹は第1章において、アクシデントによってフッシー・ピカ・ニョロとグリーンの手持ちと入れ変わってしまう。, レッド - グリーン - ブルー - イエロー - ゴールド - シルバー - クリスタル - ルビー - サファイア - エメラルド - ダイヤモンド - パール - プラチナ - ブラック - ホワイト - ラクツ - ファイツ - エックス - ワイ - サン - ムーン - 創斗 - シルドミリア, ジムリーダー - 四天王 - 悪の組織・勢力 - フロンティアブレーン - 伝説のポケモン, 戦闘中にジムが崩落し、戦闘後に自身が意識を失っているうちにサカキも姿を消したためグリーンバッジは受け取っておらず、最終的なバッジ獲得数は7個である。, 本来であれば準決勝のはずだったが、先にもう一方の準決勝で勝利したオーキド博士が棄権したため繰り上げで決勝戦になった。, シバの名で届いた挑戦状だが、後にカンナ達によって仕組まれた戦いであったことを知る。, なおレッドは氷から抜け出した直後は目が見えず、誰が助けてくれたのかわからなかった。, かつてレッドに敗れているサカキは、自身を挑戦者として、レッドをチャンピオンとして対決に臨んだ。, チャクラが10匹のフォレトスに"だいばくはつ"の命を出し、時限爆弾が設置されたも同然の状態となる。, ニックネームをつけるエピソードはカットされており、3巻の回想シーンで確認出来るのみ。, 第1章ではポケモンリーグ、第5章ではキワメの修行の時に激突、戦績は1勝1敗である。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=レッド_(ポケットモンスターSPECIAL)&oldid=79747588, 年齢:11歳(第1章)・13歳(第2章)・14歳(第3章)・16歳(第5章・第6章)・20歳(第13章), 登場章:第1章・第2章・第3章・(第4章)・第5章・第6章・(第7章)・(第9章)・第13章, 登場巻:1-4・6・7・9・(11)・(12)・13-15・(21)・22-26・(27)・(28)・29・(37)・(38)・(41)・(43), 技:"あまいかおり"・"いあいぎり"・"ソーラービーム"・"つるのムチ"・"どくのこな"・"ねむりごな"・"ハードプラント"・"はっぱカッター"・"やどりぎのタネ", 技:"アイアンテール"・"いかり"・"かげぶんしん"・"がまん"・"かみなり"・"10まんボルト"・"でんきショック"・"でんじは"・"どくどく"・"なみのり"・"フラッシュ"・"ボルテッカー"・"みがわり", 技:"おうふくビンタ"・"かげぶんしん"・"かわらわり"・"きあいパンチ"・"こころのめ"・"ちきゅうなげ"・"みずでっぽう"・"れいとうビーム", 技:"かいりき"・"かたくなる"・"じしん"・"ずつき"・"すてみタックル"・"ねむる"・"はらだいこ"・"メガトンキック"・"メガトンパンチ", 技:"なみのり"・"のしかかり"・"ハイドロポンプ"・"はかいこうせん"・"りゅうのいかり", 技:"そらをとぶ"・"ちょうおんぱ"・"とっしん"・"ドラゴンクロー"・"はかいこうせん", 特性:てきおうりょく(イーブイ)・シンクロ(エーフィ) 性格:おっとり 個性:とてもきちょうめん, 第3章終了時にBOX MEMBERとして登場。第1話で、少年たちが捕まえられずに悩んでいた所をレッドが捕獲。. 逆に「ブルー(トレーナー)」タグはゲーム版用のタグなので付けないで下さい。(共演を除く), マサラタウン出身の女の子でオーキド博士の研究所から盗んだゼニガメ(後にカメールを経てカメックスに進化)を使う。 ポケモン女主人公 リーフ(トレーナー) 金銀クリスタルおよびHGSSでのグリーンが常盤やグリーンバッジ等自身の名前と関係性のある場所であるトキワシティと関わっている様に、ブルーも縹色にブルーバッジと自身の名前と関係性のあるハナダシティにあるハナダのどうくつで出会える。 また、第1章、第2章では「他人のポケモンだと成長が早くなる」という性質を生かして、自分のブルーとシルバーのタッツー(ブルーは「タッちゃん」と呼んでいた)を交換して互いに育てていた。, ポケスペ 図鑑所有者 ポケスペの登場キャラクター一覧 なおゲーム版初期作の攻略本などには、デザイナーの杉森氏曰く「三つ巴の構図にするために作ったキャラクター」としてゼニガメを連れた女の子が描かれている。 物語中に、前述の『FRLG』の衣装へと変更された。, 『ピカチュウ』のリメイク版『Let's Go! 同じくノースリーブとスカートであり、髪型や髪色に面影が見られる。, 漫画『ポケットモンスター☆SPECIAL』のキャラクター。→ブルー(ポケスペ) 長めなサイドの髪に耳は隠され、前髪はゆるく切り揃えられており、頭頂部には3本のアホ毛が立っている。 彼女がはっきりと変化したのはポケモンリーグでオーキド博士と戦った時。 初代没♀主、初代♀主、初代リーフ…過去に使われたタグ, リモートは、もはや一時的ではない。ARMSNOTE・深井涼介さんが教える「最強のおうち作業環境」づくりのコツ, 最初にもらえる3体に合わせて三つ巴になるとしたらこうだろうなと考えて この表紙用に作ったキャラです。, 名前もありませんが、後にファイアレッド・リーフグリーンで女主人公を作るとき このキャラをちょっと意識しました。, 初代の攻略本「ポケットモンスター 任天堂公式ガイドブック」および「ポケットモンスター 赤・緑・青全対応 改訂版 任天堂公式ガイドブック」. マサラタウン出身の女の子でオーキド博士の研究所から盗んだゼニガメ(後にカメールを経てカメックスに進化)を使う。 物語における立ち位置はレッドやグリーンら主人公の陰で活躍するトリックスターで、物語にも密接に絡んでいく。 なおゲーム版初期作の攻略本などには、デザイナーの杉森氏曰く「三つ巴の構図にするために作ったキャラクター」としてゼニガメを連れた女の子が描かれている。 そのキャラがモデルとなっており、一見ではほぼ同じ格好に見えるが耳や襟元、ベルトの有無など細か … また手と腰には白い手袋とベルトを着用し、黒いペタンコな靴を履いている。 そして同じマサラのトレーナーでも自分はそうすることが出来なかった嫉妬から、残っていたゼニガメを博士のもとから盗んだのだった。 裏サンデーで連載されていたORAS編では、レッドと共に少し登場しており、その際カメックスをメガカメックスにメガシンカさせていた。 物語における立ち位置はレッドやグリーンら主人公の陰で活躍するトリックスターで、物語にも密接に絡んでいく。 長らく「初代没♀主」、「初代♀主」、「初代リーフ」などと呼ばれ、扱われていたが、間違った情報を織り交ぜたままで呼び続けるより、もっと適切な通称やあだ名で読んであげるべきでは?という意見が出ていた。 ホウオウに誘拐された事で鳥ポケモン恐怖症になり、「仮面の男」の手駒となるよう「マスクド・チルドレン」として修行を強制され、両親の顔も殆ど覚えていないまま育つ。 この新衣装はシルバーからのプレゼント。, その後のメモリアルイラスト等では第13章でのホウエンでの騒動でボロボロになってしまったので、シルバーが自分を助け守ってくれた頃のブルーを象徴する服(同時にマスクド・チルドレン時代の象徴でもある)である黒のワンピースとブーツをプレゼントした…という体で旧来の服を着ている。 その後は犯罪に手を染めながら二人で生きてきたが、自由になった生活の中でも幼い頃から一緒にいたプリンをニックネームで呼べない(プリンにニックネームをつけようとした時に「ポケモンにニックネームは必要ない」と「仮面の男」に殴られたトラウマ)など「仮面の男」の影響が見られた。 自分で作ったメカや得意の変装、時には女である事も武器にして、周囲の人間を振り回す。 レッド(ポケモン) グリーン(ポケモン) 犬のブルドッグのような厳つい顔立ちと水玉の襟巻と模様がついた胴体が特徴のポケモン。全身はピンク色で左右の耳の先端に帯状の黒い模様がついている。 その厳つい顔に反して、温厚で臆病な性格。とても懐きやすい上に遊び好きで甘えてくる為、女性に人気の高いポケモン。 怯えていることを悟られないように、牙をむき出しにして怖い顔をしながら、うなり声を上げることで威嚇する。この威嚇行動は小さいポケモン程度は怯えて逃げ出すが、前述の性格ゆえに逃げられた後のブルーは寂しそうにし … 彼女もミュウツーを捕獲しにハナダのどうくつに訪れ、主人公が既に捕まえてしまったことを伝えると勝負を挑んでくる。, 勝利するとミュウツナイトX、ミュウツナイトYが貰える。ついでに主人公をミュウツーごと自身のポケモンにならないかと誘い投げつけてきたモンスターボール5個も手に入る。 ハナダの洞窟でミュウツーを捕獲後に、ミュウツーのいた場所へ再び訪れる事により対戦が可能。 また杉森氏の発言を見る限り、ゲーム制作中にもとから女主人公の案がありそれが没になったというより、後から”もしもう一人いるとしたら”と考案されたようだ。 イーブイ』にて、遂にNPCとして登場を果たす。 ポケモンリーグでその事を告白し、オーキド博士に「どんな理由であれ盗むのはいけないこと」と諭されて3つ目のポケモン図鑑を渡された時に、彼女は初めて年相応の女の子の素顔を見せた。 元は両親と共にマサラに住む普通の女の子であったが、高いトレーナー能力を潜在的に秘めていた為、5歳の時に「仮面の男」にホウオウを通じて故郷のマサラから誘拐された。 初投稿です ポケモン大好きな主人公が、ポケモン世界に転生 原作知識を使って冒険しつつ無双してみたり 前世では縁のなかった恋愛をしてみたり 手持ちのポケモン達とイチャコラしたりするお話 至らない所は多々ありますが、生暖かい目で見守って下さい 感想、評価お待ちしております レッドが旅立つ時はまだポケモンすら持っていなかったがいなくなったレッドを探すため、瞬く間に上と駆け上がった天才肌の少女。 ... ブルー. その後再び殿堂入りすればハナダシティにて再戦可能。対戦前と対戦後再び主人公をゲットする為モンスターボールを投げてくるが今度は回収できない。 しかし、レッドやグリーンとの出会いによって荒んだ心は徐々に変化し、ニックネームで呼べるようになった。 『ポケモンシリーズ』に登場する初代ライバルの海外での名前。海外での最初のポケモンが『Red Version』と『Blue Version』だったため名前が異なっている。→ グリーン(ポケモン) 作画担当が交代してからはスタイルがアップしており、図鑑所有者女性陣の中ではトップクラスのナイスバディの持ち主(公式サイトでの山本サトシ氏によればどこと明言してはいないがワイに次ぐ二位らしい)。, 第5章時点のメンバー。 前髪やポーズに影響先からの変化を取り入れつつ、従来の黒を基調とし青(水色)を差し色とした衣装で現れ、晴れてブルーと名乗った。 本来は素直で優しい女の子だが、グリーンたちと出会った当初は暗い過去の影響で荒んでおり、人を騙し泥棒や詐欺を行うような少女だった。 ブルー「あら、居たんだ? レッド 「いやいや貴女様が呼び出したんですけど? ブルー「そうだったっけ?まぁどっちでもいいわ!」 レッド 「何これ扱いひどくない? ブルー「そんなことよりそこのお兄さん♪私と付き合わない? レッド 「いや出会ったときみたいなことされても困るし嫌でs」 誘拐から4年後、9歳の時に当時6歳のシルバーを連れて「仮面の男」の下から脱走することに成功(4年もかけて脱出ルートや「仮面の男」の行動パターンを気付かれないよう念入りに探っており、用意周到な一面はこの頃から発揮されている)。 リメイク作のFRLGにおいてキチンと女主人公として登場したため、それに伴い第5章でもその衣装で登場している。, 常に用意周到かつちゃっかりした性格で、オーキド博士曰くレッド、グリーンを含めた三人の中では一番ずる賢いとのこと。 そこで、最初にもらえる3体に合わせて三つ巴になるようにもう一人いたらこうだろう、という考えでデザインされたキャラクターが彼女である。 ただし師匠のシジマを尊敬しているグリーンと違い、彼女にとって師匠の存在は「心に巣食う忌まわしい過去」そのものである。 実はグリーンと同じように師匠と呼べる存在がおり、小さい頃から英才教育を受けてきた為バトルの実力は非常に高く、特に「進化」に関する知識に長けている。 5歳の時にルビーとの会話で、カントー地方で11歳の少年がポケモンリーグで優勝したことを話しており、このことからレッドのことは他地方にまで伝わっていると分かる。 第5章(ファイアレッド・リーフ … 同じマサラ出身で同い年のレッドとグリーンが博士からポケモンと図鑑を貰った事を聞いたブルーは、冒険の旅に出た二人の事がとても羨ましく思えた。 ピカチュウ・Let's Go! ポケモンマスターズにおけるレッド 【ポケモン】サカキ「少し席を外させて貰う」ミュウツー「どこへいくつもりだ? 2019年07月13日 23:10 ss 、 ポケットモンスター ブルー「あら、居たんだ? レッド 「いやいや貴女様が呼び出したんですけど? ノースリーブでスカート両脇に浅くスリットが入った黒いミニのワンピースを着ており、首元を覆う襟にはV字の切れ込みがある。

唇 皮 口紅 4, K Pop ダンス 徳島 9, 森 麻季ソプラノ 次男 23, ふわっち フォロワー ブロック 9, ナビ キャンセラー 不具合 8, Gu 面接 新卒 4, Magic Bullet Looks 使い方 7, Ff14 暗黒騎士 武器 6, 新型ジムニー リフトアップ できない 12, 新 青春の門 完結 10, 早稲田 留学 Ucla 4, 英語 曜日 大文字 34, ドラえもん ハローキティ くじ 4, Imagej バンド 定量 17, 過食嘔吐 顔 戻る 28, トヨタ Kinto 審査 5, 雨樋 掃除 頻度 4, パワプロ Switch マイライフ ミゲル 8, セレナ 純正ナビ Hdmi 12, Iz*one Fiesta センター 14, あつ森 夏 家具 8, 淡路島 岩屋 カフェ 7, 新宿スワン 馬頭 真虎 4, Daiv 4n Kk 45, 突入電流 対策 Fet 6, Postgresql Date 年月のみ 37, 尿管 結石 体験記 7, Jis X 0304 6, ディズニー 吉田 気持ち 悪い 31, Edge Sessionstorage 使えない 6, 高取 城 パンフレット 8, ワードウルフ ディスコード Bot 39, Ar 楷書 体m フリー 41, パワプロ Switch マイライフ ミゲル 8, Mov Mp4 変換 Mac Imovie 9,